医療用ウィッグには健康保険を使えませんし、確定申告の際の医療費控除の対象ではありません。

(※医師が「治療上必要と認めた」場合には、医療用ウィッグも医療費控除の対象になります。)

しかし近ごろは乳がんの患者数が増えていますし、他にも抗がん剤治療を受ける方は多いです。

そんな情勢を受けてでしょうか、医療用ウィッグ・かつらの購入費に助成金制度を設ける自治体が増えています。

医療用ウィッグの助成金制度について、実施している自治体、助成金を受ける条件などをまとめました。

 

自治体の医療用ウィッグ購入費補助、助成金を受ける条件

最近、医療用ウィッグ・かつらの購入費に助成金制度を設ける自治体が増えています。

しかし、補助を受けるには一定の条件を満たしていることが必要です。

 

ほぼ全ての自治体に共通する条件として、以下のものがあります。

  • その自治体に居住している
  • 抗がん剤治療を受けている
  • 抗がん剤の副作用による脱毛で、就労・社会参加に支障があるのでウィッグが必要である

※所得制限がある自治体も多いです。

 

助成を受けられるのは1人1回、対象はウィッグ本体のみです。
(※茨城県は頭皮保護ネットも、福井県は帽子なども対象。)

医療用ウィッグ購入金額の全額~9割、二分の一など、自治体により助成の対象となる金額が異なります。

また、すべての自治体で補助の上限額が定められていて、1~3万円のところがほとんどです。

 

申請に必要な書類は

  • 申請書
  • 抗がん剤治療を受けたことを証明できるもの
  • ウィッグの領収書 など

※詳細は各自治体により異なりますので、お住まいの自治体で確認してくださいね。

 

医療用ウィッグの助成金制度がある自治体

ねこ

随時更新していますが、年度替わりや予算が上限に達したなどで変更されている場合があります。

詳細は自治体のHPで確認してくださいね。

※クリックorタップで開きます。

北海道・東北
北海道
青森県
岩手県
北上市
  • 所得制限:なし
  • 補助上限額:購入費の9割または30000円の低い額
  • 申請場所:健康増進課 成人保健係(健康管理センター内)
  • 自治体HP:がんで治療されている方へ
宮城県
仙台市
石巻市
栗原市
名取市
川崎町
美里町
大衡村
  • 所得制限: 市町村民税(所得割課税年額)が304,200円未満
  • 補助上限額:30000円
  • 申請場所:健康福祉課(福祉センター内)※郵送で申請可
  • TEL 022-345-0253
  • 詳細は自治体HPで:医療用ウィッグ等購入費助成事業
秋田県

<秋田県の助成事業>

がん患者医療用補正具助成事業

  • 所得制限:なし
  • 助成対象:当該年度内(4月1日~3月31日)に購入した医療用フルウイッグ
  • 補助上限額:15000円
  • 申請場所:各地域振興局福祉環境部(県保健所)、秋田市の方は秋田県庁健康推進課がん対策室
  • 詳細は県のHPで:がん患者医療用補正具助成事業

 

※秋田県では、県と各市町村の両方から助成を受けられる可能性があります。

提出書類、金額など個別で違いますので、必ず各市町村で確認してください。

 

【秋田県・各市町村の詳細】

※クリックorタップで開きます。

秋田市
能代市
由利本荘市
潟上市
大仙市
北秋田市
にかほ市
  • 所得制限:なし
  • 補助上限額:15000円
  • 申請場所:にかほ市健康推進課
    仁賀保保健センター(スマイル)、金浦保健センター、象潟保健センター
  • 詳細は自治体HPで:医療用ウィッグ購入費用を助成します
仙北市
小坂町
三種町
八峰町
  • 所得制限:なし
  • 補助上限額:30000円
  • 申請場所:八峰町福祉保健課
  • TEL: 0185-76-4608
八郎潟町
  • 所得制限:なし
  • 県助成事業の承認決定を受けていること
  • 補助上限額:20000円
  • 申請場所:保健センター
  • 詳細は自治体HPで:ウィッグ購入費用助成事業
井川町
大潟村
美郷町
  • 所得制限:なし
  • 県助成事業の承認決定を受けていること
  • 補助上限額:20000円
  • 申請場所:福祉保健課健康対策班 (保健センター)
  • 詳細は自治体HPで:がん患者用補正具購入費用助成

 

山形県
  • 所得制限:なし
  • 助成対象:平成28年4月1日から30年3月31日までに購入した医療用ウイッグ
  • 補助上限額:20,000円又は、購入経費の1/2のいずれか低い額
  • 申請場所:お住まいの市町村

 

<すべての市町村で申請に必要な書類>

  • 助成金交付申請書
  • がん治療を受けていることがわかる書類
    (診療明細書、お薬手帳、治療方針計画書など)
  • ウィッグの領収書(記載例
  • 運転免許証(なければ保険証)のコピー
  • 代理申請の場合:委任状

※詳細は山形県HPで:医療用ウイッグの購入費用を助成します

 

【山形県・各市町村の詳細】

※クリックorタップで開きます。

山形市

追加で必要な書類:
・印鑑(シャチハタ不可)
・振込先の通帳の写し
・代理申請の場合も本人を確認する書類

申請場所:市民生活部健康課

電話番号:023-641-1212

自治体HP:がん患者のための医療用ウイッグ購入費助成

寒河江市

追加で必要な書類:振込先の通帳の写し

申請場所:健康福祉課(総合福祉保健センター)

電話番号:0237-86-2111

自治体HP:寒河江市健康福祉課

上山市

追加で必要な書類:振込先の通帳の写し

申請場所:健康推進課

電話番号:023-672-1111

自治体HP:上山市

村山市

追加で必要な書類:振込先の通帳の写し

申請場所:保健課

電話番号:0237-55-2111

自治体HP:医療用ウイッグの購入費の助成について

天童市

追加で必要な書類:振込先の通帳の写し

申請場所:健康課(健康センター)

電話番号: 023-652-0884

自治体HP:天童市

東根市

追加で必要な書類:
・振込先の通帳の写し
・代理申請の場合→本人と代理人を確認する書類

申請場所:子育て健康課(さくらんぼタントクルセンター内)

電話番号:0237-43-1155

自治体HP:東根市

尾花沢市

追加で必要な書類:振込先の通帳の写し

申請場所:健康増進課 健康指導係

電話番号:0237-22-1111

自治体HP:尾花沢市

尾花沢市がん患者医療用ウィッグ購入助成事業実施要綱

山辺町

追加で必要な書類:なし

申請場所:保健指導係(保健福祉センター)

電話番号:023-667-1177

自治体HP:医療用ウィッグの助成について

中山町

追加で必要な書類など:印鑑(シャチハタ不可)

申請場所:健康福祉課 健康づくりグループ(保健福祉センター)

電話番号:023-662-2836

自治体HP:医療用ウィッグ購入費用を助成します

河北町

追加で必要な書類:振込先の通帳の写し

申請場所:健康福祉課 健康づくり係

電話番号:0237-73-2117、0237-73-5158

自治体HP:河北町がん患者医療用ウィッグ購入費助成

西川町

追加で必要な書類:なし

申請場所:健康福祉課 (保健センター)

電話番号:0237-74-5057

自治体HP:がん患者用医療用ウィッグ購入費助成事業

朝日町

追加で必要な書類など:
・振込先の通帳の写し
・印鑑(シャチハタ不可)

申請場所:健康福祉課

電話番号:0237-67-2116

自治体HP:朝日町

広報あさひまち お知らせ板(pdf)

大江町

追加で必要な書類など:
・振込先の通帳の写し
・印鑑(シャチハタ不可)

申請場所:健康福祉課 保健衛生係

電話番号:0237-62-2114

自治体HP:がん患者医療用ウィッグの購入費用を助成します

大石田町

追加で必要な書類:振込先の通帳の写し

申請場所:保健福祉課 保健医療グループ 保健衛生担当

電話番号:0237-35-2111

自治体HP:医療用ウィッグ購入費を助成しています

新庄市

追加で必要な書類など:
・振込先の通帳の写し
・印鑑(シャチハタ不可)

申請場所:健康課

電話番号:0233-22-2111

自治体HP:新庄市がん患者医療用ウィッグ購入費助成事業のご案内

金山町

追加で必要な書類:なし

申請場所:健康福祉課

電話番号: 0233-52-2111

自治体HP:医療用ウイッグの購入費用助成の対象が拡大されました

最上町

追加で必要な書類:振込先の通帳の写し

申請場所:健康福祉課 (健康センター)

電話番号:0233-43-3117

自治体HP:最上町

舟形町

追加で必要な書類:なし

申請場所:健康福祉課

電話番号:0233-32-2111

自治体HP:舟形町

真室川町

追加で必要な書類:医療用ウィッグ購入助成金交付申請書

申請場所:福祉課(総合保健施設内)

電話番号:0233-62-3436

自治体HP:がん治療でウィッグの購入を検討されている方へ

大蔵村

追加で必要な書類:なし

申請場所:健康福祉課

電話番号:0233-75-2111

自治体HP:大蔵村<骨髄ドナー・がん対策>

詳細:大蔵村がん患者医療用ウイッグ購入助成事業実施要綱(pdf)

鮭川村

追加で必要な書類:なし

申請場所:健康福祉課

電話番号:0233-55-2111

自治体HP:鮭川村

戸沢村

追加で必要な書類:
・戸沢村様式の申請書(様式第1号)
・振込先の通帳の写し
・印鑑

申請場所:健康福祉課

電話番号: 0233-72-2364

自治体HP:がん患者医療用ウィッグ購入費助成事業

米沢市

追加で必要な書類:
・印鑑(シャチハタ不可)
・医療保険証の写し
・振込先の通帳の写し

申請場所:健康課窓口

電話番号:0238-24-8181

自治体HP:医療用ウィッグ購入費用の助成について

長井市

追加で必要な書類:
・振込先の通帳の写し
・代理申請の場合でも本人を確認する書類
・市指定様式の請求書

申請場所:健康課 (保健センター内)

電話番号:0238-84-6822

自治体HP:がん患者医療用ウイッグ購入費助成事業について

南陽市

追加で必要な書類など:
・振込先の通帳の写し
・印鑑(シャチハタ不可)

申請場所:すこやか子育て課けん診係 (1階6番窓口)

電話番号:0238-40-3211

自治体HP:医療用ウィッグの購入費用を助成します

高畠町

追加で必要な書類など:
・印鑑
・代理人申請の場合、代理人の本人確認書類

申請場所:健康長寿課 健康増進係(げんき館)

電話番号:0238-52-5045

自治体HP:医療用ウィッグ購入費用の助成について

川西町

追加で必要な書類など:
・振込先の通帳の写し
・印鑑(シャチハタ不可)

申請場所:健康福祉課 健康推進グループ

電話番号:0238-42-6640

自治体HP:医療用ウイッグ(かつら)の購入費用助成

小国町

追加で必要な書類:なし

申請場所:健康福祉課 長寿介護担当 (健康管理センター)

電話番号:0238-61-1000

自治体HP:小国町がん患者医療用ウィッグ購入費助成事業費補助金について

白鷹町

所得制限:なし

追加で必要な書類:

申請場所:健康福祉課(健康福祉センター内)

電話番号: 0238-86-0210

自治体HP:白鷹町

飯豊町

追加で必要な書類:
・医療保険証
・助成対象者の振込用口座の通帳
・認印

申請場所:健康福祉課健康医療室(健康福祉センター内)

電話番号: 0238-86-2338

自治体HP:がん患者医療用ウィッグ購入助成事業について

鶴岡市

追加で必要な書類など:
・振込先の通帳の写し
・印鑑(シャチハタ不可)

申請場所:健康福祉部健康課成人保健係(総合保健福祉センターにこふる)

電話番号:0235-25-2111

自治体HP:鶴岡市がん患者医療用ウィッグ購入費助成事業

酒田市

追加で必要な書類など:
・振込先の通帳の写し
・印鑑(シャチハタ不可)

申請場所:健康福祉部 健康課(市民健康センター)

電話番号:0234-24-5733

自治体HP:酒田市がん患者医療用ウィッグ購入費助成事業

三川町

追加で必要な書類:なし

申請場所:健康福祉課 健康係

電話番号: 0235-35-7032

自治体HP:医療用ウィッグ購入費助成事業

庄内町

所得制限:なし

追加で必要な書類:
・本人確認書類は医療保険証の写し
・代理申請の場合も本人確認書類
・印鑑

申請場所:保健福祉課(余目保健センターまたは立川庁舎)

電話番号:0234-42-0170

自治体HP:庄内町がん患者医療用ウィッグ購入費助成事業

遊佐町

追加で必要な書類:なし

申請場所:健康福祉課 健康支援係

電話番号:0234-72-4111

自治体HP:遊佐町がん患者医療用ウィッグ購入費助成事業

福島県

 

関東
茨城県

<茨城県による助成制度>

フルウィッグ及び装着用キャップが対象

※市町村で助成を受けている場合は、その金額を引いた額を購入費とします。

つくばみらい市
栃木県
栃木市
  • 所得制限:本人の市県民税額が76万円未満
  • 補助上限額:3万円または購入経費の9割の額のいずれか低い額
  • 申請場所:健康増進課窓口(栃木保健福祉センター内)
  • 詳細は自治体HPで:医療用ウイッグ購入費補助金
大田原市
小山市
日光市
  • 所得制限:なし
  • 補助上限額:3万円または購入経費の9割のいずれか低い額
  • 申請場所:健康福祉部健康課(日光市今市保健福祉センター内)
  • 詳細は自治体HPで:がん患者ウィッグ購入費助成
群馬県
埼玉県
千葉県
東京都
港区
神奈川県
横浜市
大和市
  • 所得制限:対象者の属する世帯で最も所得の多い方の市民税の所得割の額が46万円未満
  • 補助上限額:3万円または購入経費の9割の額のいずれか低い額
  • 申請場所:保健福祉センター4階または郵送
  • 詳細は自治体HPで:大和市がん患者等ウィッグ購入費助成事業
中部

補助金のある自治体なし

新潟県
富山県
石川県
福井県

福井県では、平成30年度からウィッグ(かつら)や補整具等の購入費用の助成が開始されました。

※ウィッグだけでなく、ウィッグ装着のための頭皮保護ネットや帽子を手作りするための毛糸や布、補正パットや浮腫予防ストッキングも対象となります。

 

山梨県
長野県
岐阜県
静岡県
愛知県
三重県
近畿
滋賀県
湖南市
  • 所得制限:世帯員のうち最も所得の多い者の市町村民税が46万円未満
  • 補助上限額:10,000円または購入経費の2分の1の額のいずれか低い額
  • 申請場所:市健康政策課窓口
  • 詳細は自治体HPで:がん患者医療用ウィッグ購入費助成
京都府
大阪府
河内長野市
  • 所得制限:なし
  • 補助上限額:1万円または購入経費の1/2の額のいずれか低い額
  • 申請場所:健康推進課(保健センター)
  • 詳細は自治体HPで:医療用ウィッグ購入費助成事業
兵庫県
奈良県
和歌山県
中国・四国
鳥取県
鳥取県は県下全体で実施
島根県
島根県は県下全体で実施

島根県では、ふるさと寄附金を活用して、がん患者への助成制度が始まりました。

 

岡山県
広島県
山口県
岩国市

※対象となるのは医療用JISに適合したフルウィッグのみです。

宇部市

※対象となるのは医療用JISに適合したフルウィッグのみです。

和木町

 

徳島県
香川県
愛媛県
高知県
九州・沖縄
福岡県
佐賀県
伊万里市
みやき町
長崎県
熊本県
大津町
大分県
宮崎県
鹿児島県
沖縄県

 

管理人2

医療用ウィッグを選ぶときには
安心・安全のJIS認定マークを確認しましょう。

JIS適合の医療用ウィッグはこちら

 

助成金の範囲で買える医療用ウィッグ

出費は最小限に抑えて、出来れば助成金の範囲で医療用ウィッグを買いたい。

そんな場合、1~3万円で買える医療用ウィッグはあるのでしょうか?

助成金3万円の場合

大手メーカーのサロンで、専門家に相談しながら試着するタイプでも4万円程度から購入できます。

 

通販なら3万円以下で購入できます。

通販で購入できる医療用ウィッグ

助成金1万円の場合

その範囲内で購入できる医療用ウィッグは通販で人工毛のものになります。

1万円で買える医療用ウィッグ

 

管理人2

助成金制度のある自治体は増えています。

見つけしだいリストに追加しますが、

補助を受けられるかどうかは、お住まいの地域の自治体HPを確認してくださいね。