ひまわり

 

医療用ウィッグは高価だという印象がありますから、レンタルを検討される方も少なくないと思います。

女性向け医療用ウィッグのレンタルは大まかに分けて

  • NPO団体などによる活動 (ウィッグはリユースされます。)
  • メーカーによる新品レンタル

の2種類があります。

 

 

ウィッグレンタルの活動をしている団体

NPO法人ウィッグリング・ジャパン

女性のがん患者支援のために設立された団体です。

入会金(サロン利用料)2,500円+レンタル料3,000円で、1年間ウィッグ/かつらをレンタルできます。

福岡市中央区天神にサロンがあって試着できます(予約制)。郵送での利用も可能。

申し込み書に医師のサインが必要です。

ホームぺージ:http://www.wig-ring.info/

夏目雅子ひまわり基金

3e53b4709e8178e2b54a4a0685ca26a0_s急性骨髄性白血病のため27歳という若さで亡くなった女優、夏目雅子さんの遺志を継いで設立された団体です。

寄付金で運営されており、ウィッグは無償で貸していただけます。

ウィッグをお返しする時に、任意ですが賛助会員になることで、基金の活動が続く助けになるようです。

ホームページ:http://www.himawari-kikin.com/

 

《参考》

無償レンタルはありがたいですが、低価格の人工毛ウィッグを購入するという選択肢もあります。

>>1万円で買える医療用ウィッグ

 

レンタル制度のあるウィッグメーカー

スヴェンソン

ウィッグの品質・ラインナップ・サポート・サービス・価格のどれを取っても満足のいくスヴェンソンですが、なんとレンタルの制度もあるのです。

スタイル完成品、セミオーダーのどちらでもレンタルが可能です。

気になるレンタル料ですが、A,B,Cの3つのプランがあります。

 

 スタイル初期登録料レンタル料
(1日あたり)
購入した場合
Aプランスタイル完成
(既製品)
20000円7143円/月
(239円/日)
78000円
Bプランセミオーダー20000円10667円/月
(356円/日)
144000円
Cプランセミオーダー30000円14096円/月
(470円/日)
216000円

 

レンタルは1か月から可能で、月単位で利用します。

初期登録費用が必要ですが、半年だけ使いたい…とかなら、購入するよりレンタルの方がが安くなります。

 

管理人

レンタル希望の場合でも、購入する場合と同様にサロンに予約してから行ってくださいね。

予約はとってもカンタンです。

スヴェンソンのサイトで試着・相談の予約をする

※注意 一部の店舗ではレンタルを扱っていません

<レンタル取り扱いのない店舗>

【東京】 新宿三丁目サロン 渋谷サロン

【関東】 宇都宮1号店(マニパリ)2号店(アトリエ・カロン)

【中部】 エルタン山交(甲府) ウィッグサロン PreSma(岐阜・パートナーサロン) 新潟サロン

【近畿】 阪大病院ヘアケアステーション 阪急梅田サロン

【四国】 エルタン高松

 

ライツフォル

ライツフォルでは1日216円(税込)~というお手頃価格で医療用ウィッグがレンタルできます。

もちろん、医療用JISに適合した安心なウィッグです。

ライツフォルのラインナップからシルバータイプのウィッグがレンタル対象です。

ショート、ミディアム、ロングのどのスタイルでも同じ料金でレンタルでき、10ヶ月借りればウィッグをプレゼントしてもらえます。

 

ライツフォルのレンタル料金
初期費用15000円+216円×日数=レンタル料金

[例1]6カ月借りた場合 15000円+216円×183日=54528円

[例2]10カ月借りた場合 15000円+216円×304日=80664円

 

ねこ

キャンペーン中だと10カ月レンタルするより買った方が安いです。

でも使う期間が短ければ、レンタルの方が得ですね。