抗がん剤のダメージ

抗がん剤治療、最初の予定に3クール追加したので長いものになりました。

おかげで乳がんがかなり縮小して、手術の摘出範囲が小さくなったので文句はありません。

でも、髪の毛だけじゃなく、まつ毛も眉もなくなって肌はボロボロ。

爪も変色、変形してしまい、今はネイルで誤魔化しています。

 

ウィッグのお手入れ

人毛・人工毛・ミックス毛の比較記事でも書きましたが、良き相棒であるウィッグですが、

自毛が回復すればサヨウナラです。

最低限の手入れはしますが、あたかも自分の髪のように小まめなケア、

シャンプー・ブロー・スタイリングなどするとしたら、時間がもったいなく感じます。

私のウィッグはお手入れカンタンなので、本当に助かってます。

 

髪と爪の回復に必要なもの

40代、50代、健康に暮らしていても若いころのような輝きは失われてくるもの。

私のように、抗がん剤でダメージを受けた髪、肌、爪が元に戻るのか不安になります。

こんなひどいダメージからの回復は、ただ待っているだけではダメな気がします。

積極的に栄養補給をすべきでしょう。

 

コラーゲンって効果あるんですよ

一時、コラーゲンを食べても消化されるから効果はない。

効いてるのは気のせい…みたいなことを言われてましたね。

実際に食べた翌朝、お肌プルプルなのに…気のせいなの?

釈然としない思いを抱いた方も多いのでは。

でも、最近の研究で、コラーゲンを食べて効果があることが分かってきたそうです。

コラーゲンを食べることはお肌に良くて、日本人女性の多くは美肌に必要なコラーゲンが足りていないとか。

 

コラーゲンを摂取するには

コラーゲンを多く含む食材を調べました。

煮こごり、手羽先、豚足、鳥皮、牛スジ…

どれも苦手なものばかりです。

唯一好きなのはフカヒレ。すっぽん鍋も良さそうです。

でも、こんなの毎日食べられません。

やはりサプリメントが手軽ですね。

コラーゲンたっぷり『すっぽん小町』

粉のものは飲み物やヨーグルトに混ぜるのですが、

より手軽に摂取するならゼリータイプやドリンクタイプが良いかな。



毎日のコラーゲンで髪と爪とお肌が早く綺麗になるように、がんばります!