スヴェンソンの医療用カツラ

 

わたしもたいへんお世話になったスヴェンソンです。

医療用ウィッグ専門店で、全てのラインナップがJIS規格に適合しています。

品質も良く、1年以上ほぼ毎日使ったウィッグが手元にありますが、まだまだキレイです。

価格と品質のバランスがよいメーカーだと思います。

 

 

スヴェンソンの医療用ウィッグ

既製品、セミオーダー、フルオーダーと豊富なラインナップ

スヴェンソンは、ウィッグのパターン数が業界No.1で270種類あります。

価格帯もバリエーションが豊富で、5万円以下のスタイル完成品から30万円台のフルオーダーまで、好みと予算に合わせてウィッグを選べます。

比較のページで書いていますが、低価格帯のウィッグでもミックス毛で、風を感じる高機能ネットが使用されています。これは大手三社でスヴェンソンだけです。

また、セミオーダーでも10万円を切るお手頃価格の製品が用意されています。

高品質で安心の付け心地

スヴェンソンの医療用ウィッグは、サイズをピッタリに合わせていただきますし、深く被るように設計されているので、着けていて安心感があります。

わたしのウィッグはミックス毛なので、お手入れもカンタンです。洗って自然乾燥するだけです。

お手入れ方法はスヴェンソンのお店で実際に練習できます。

軽くて疲れないし通気性も良いので、ウィッグに関するストレスは感じたことがありません。

医療サポート価格

治療を応援するために、すべてのウィッグが医療サポート価格で提供されています。

定価の20%引きです。

他にも期間限定で一部のウィッグがさらに割引されたり、キャッシュバックや帽子・ケア用品のプレゼントが実施されます。

医療用ウィッグは必要な時期に買うものですから、その時たまたまキャンペーンに当たるかどうかですが…。

いつでも実施されているのは、サイトからの資料請求または試着・相談予約でプレゼントがもらえるものです。

 

ねこ

試着は気軽に行ける雰囲気です。
スタッフの方はとても親切で、「買わされる」という感じは全然なかったです。
わたしは納得したのでその日に持ち帰りましたが、家に帰ってじっくり考える方も多いと思いますよ。

 

生活の質を高めるためのサポートが充実

スヴェンソンは医療用ウィッグ専門店を展開しているだけあって、がんや円形脱毛症の患者さんの支援活動をされています。

抗がん剤治療を受ける方のための頭皮ケア・外見ケア(アピアランスケア)のセミナーも開催されていて、ウィッグ使用者だけでなく医療関係者も参加しています。

わからないこと、困った時には電話でも相談に乗ってもらえるのが本当にありがたいです。

抗がん剤治療は吐き気や体調不良も辛いですが、爪の変形や脱毛が本当に辛かったです。

ようやく発毛してきても、きれいに揃って生えなかったり、毛穴の形が変わってくせ毛になる方も多いです。

必要な時期に正しいお手入れをすることが、治療後の発毛に大きく影響すると聞きます。

 

スヴェンソンでは、これから抗がん剤治療をする方のために、治療中の頭皮ケアガイドを無料で配布されています。

この「脱毛ケアマニュアル」は医療従事者の研修でも使用されています。

本人以外に、ご家族や友人からの申し込みでも受け付けてもらえますので、手元に1冊あれば心強いですよ。

サイトから資料請求(カタログ請求)すれば無料で送っていただけます。