※10/1~消費税10% 増税後の価格は公式サイトで確認してください。

抗がん剤治療お役立ちセット

今はなくなってしまいましたが、リネアストリアで「抗がん剤治療お役立ちセット」というものが販売されていました。

このセットの内容はこれから抗がん剤治療をする方に役立つものなので、参考になさってください。

 

 

ウィッグ専用スタンド

ウィッグの型崩れ防止に必須のアイテムです。

ウィッグを洗った後の乾燥にも使えます。

 

ウィッグ専用ブラシ

普通のブラシは頭皮のことを考えて作られていますが、ウィッグ専用ブラシは頭皮のことは無視して、絡まった髪をほぐしウィッグをケアすることを第一に作られています。

ウィッグを長持ちさせるためにあると良いですね。

 

シリコン付きウィッグ用アンダーキャップ

アンダーキャップは必要です。

ウィッグを使い始めて実感しましたが、頭皮って汗をかくんですよね。

ウィッグはそんなに頻繁に洗わないので、アンダーキャップを小まめに交換&お洗濯しています。

こちらのキャップはマジックテープとシリコンが付いていて、ウィッグのズレ防止になるようです。

 

パヒュームドミニエッセンス

ウィッグのケアスプレー。

自髪にも使えるようです。

保護、保湿、静電気防止などの効果があります。

静電気はウィッグの大敵ですので、普段からケアしたいものです。

洗い流さないトリートメント

ウィッグの保護・保湿・消臭・抗菌・汚れ防止のスプレーです。

私は他のを使っていますが、アンダーキャップを使用していても汗や臭いは気になるので助かってます。

 

チアスカルプケアシャンプー

抗がん剤治療中の脱毛期でも安心して使える低刺激シャンプー。

泡タイプなので、脱毛している時でも泡立ちの心配がいりません。

(追記)

チアスカルプケアシャンプーは販売が終了したようです。

代わりになる、抗がん剤治療中のシャンプーを紹介します。

ネイルカラー/ベースコート/トップコート

抗がん剤治療で脱毛の次に辛かったのは爪の変色・変形でした。

爪は常に目にするものですから、変色した爪を見る度に憂鬱な気持ちになりました。

でも、ジェルネイルは危険なのです。

出来るだけ自分の爪に優しいタイプのネイルカラーでケアしたいものです。

リキッドアイブロウ

一度描けば3~7日間持続するアイブロウ。

抗がん剤治療で眉毛も抜けましたが、家にいる時は描くのが面倒でそのままでした。

そして、ふと鏡を見て落ち込む…良くなかったです。

こんな良いものがあるなら早く知りたかったな…。

 

不織布キャップ(20枚入り)

枕に抜け毛が付くのを防止するキャップです。必需品ですね。

排水口ネット(50枚入り)

単品価格 100円(税別)

これも必需品ですが、ダイソーで売っている商品だとか。

買いに行く手間が省ける…ですね。

保冷材

抗がん剤治療の際、頭皮を冷却することで血流を減らし、脱毛を防止するいう方法があります。

同様の考え方で、手指を冷却することで指先に抗がん剤が行かないように保冷材で冷却するための、柔らかい保冷剤です。

※現在、リネアストリアでの取り扱いは終了していますが、市販の柔らかい保冷剤で代用できると思います。

ネイルクレンジングクリーム

爪に負担をかけずにマニキュアを落とすクリームです。

リネアストリアでの取り扱いは終了したようですが、Amazon等でも購入できます。

[char no=”4″ char=”ねこ”]抗がん剤治療お役立ちセットはとてもお買い得なセットなので、復活すると良いですね。[/char]